還付金

廃車後に還付金を受け取るための手続き方法。2つの税金でそれぞれ紹介

更新日:

車を廃車にするとそれまでに支払いを行った税金の一部が返ってきます。

これを還付金と言い、乗らなくなった車を廃車にするメリットとも言えるでしょう。

そこで問題になってくるのが、その還付金を受け取るための手続き方法です。

廃車にしたが還付金が受け取れないとなると残念過ぎますので、ここでは還付金の手続き方法についてご紹介いたします。

還付金の対象となる税金

車にかかる税金の種類

まず還付金についてですが、一言に還付金と言っても実は2種類の還付金があるのです。

そして、それぞれの還付金で受け取りのための手続き方法が異なりますので、まずはその2つの還付金についてご説明いたします。

自動車税

まず1つ目の還付金は自動車税です。

これは毎年4/1に支払いが必要になり、1年分を前払いする事になる税金です。

新車購入や中古車購入などは関係なく、車を持っている状態であればもれなく支払いが必要になる税金となります。

重量税

2つ目の還付金は重量税です。

正式名称は自動車重量税と言う名称であり、前払いを行う税金という意味では自動車税と同じです。

ただし、重量税に関しては1年単位ではなく、車検のタイミングで支払いが必要になります。

つまり、新車購入時に1回、初回の車検は3年後となり、その後は2年ごとに車検というペースですので、そのタイミングに合わせて重量税が課税される事になります。

事故魔
税金にフォーカスしなければ

自賠責や任意保険の解約返戻金も還付金と言えるでしょう。

なお、保険の還付金についてはこちらにまとめておりますので、気になる方はご覧下さい。

自賠責保険
車を廃車する時、加入している保険の費用は返ってくるの?

続きを見る

 

自動車税の還付金の手続き

自動車税の払い戻しの手続き

では、ここからは実際に還付金を受け取るための手続き方法について、ご紹介いたします。

まずは自動車税の還付金の手続き方法ですが、これに関しては実は何もしなくても大丈夫です^^

自動車税の還付は手続きは不要

廃車の種類としては、永久抹消登録一時抹消登録という2つの方法がございますが、どちらの廃車申請を行ったとしても車の所有者情報が消える事には変わりは無いので、自動車税の課税はその時点でストップするのです。

そして、廃車登録を行った次月から3月までの自動車税の前払い分が、そのまま還付金として返ってくるのです。

自動車税還付の受け取り方法

自動車税の還付金の受け取り方法は、手続きを行う都道府県ごとで異なりますので、一概には言えませんが、多くの場合は以下の3つのいずれかの方法となります。

  • 振替払出証書(郵便局で換金)
  • 送金支払通知書(指定の銀行で換金)
  • 口座振込(事前に口座情報の提出を求められる)

なお、私が実際に廃車を依頼していたカーネクストの場合は、3つ目の口座振込での還付金受け取りとなります。

事故魔
振込がいちいち出向かずに済むので、
一番楽ですね^^

 

重量税の還付金の手続き

運輸支局での還付金の手続き

続いては重量税の還付金の受け取り方法についてのご紹介です。

こちらは、自動車税とは異なり簡単ではございますが、書面に記載が必要な部分がございます。

なお、重量税に関しては別の注意点があり、実は一時抹消登録(車自体はそのまま残る)の場合には還付がされず、永久抹消登録の場合でしか受け取る事が出来ないのです。

これは、重量税が車の所有に対してではなく、車の存在自体に課税されるものだからです。

これを踏まえて、還付金の受け取り方法をご紹介しましょう。

重量税の還付は手続き

では、重量税の還付受け取りの手続き方法についてですが、永久抹消登録後に別途ある手続きが必要になります。

どういう手続きかというと、運輸支局に自動車重量税還付の申込書が用意されていますので、それに必要事項を記入して提出するのみとなります。

手続きのタイミングを「永久抹消登録後」としていますが、運輸支局に永久抹消を行ってから日を開ける必要はございませんので、永久抹消の手続きの際に同時に書類の作成・提出を行ってしまいましょう。

重量税還付の受け取り方法

次に重量税還付金の受け取り方法ですが、銀行振込となります。

なお、振込希望の口座情報は、上記に記載の手続き行程の中にある「自動車重量税還付の申込書」の中に記入できる項目が設けられていますので、別途申請する必要はございません。

申請を行った3ヶ月後と少し時間はかかりますが、指定口座に入金がされますので、気長に待ちましょう。

事故魔
金額的にもそこまで高額では無いので、

振込がある事を忘れてしまっても

特別、問題は無いでしょう。

 

業者依頼で還付手続きは放置でOK

還付金は放置で返ってくる

なお上記でご紹介した内容は、自分自身で手続きを行う還付金の手続きとなります。

なので、廃車をされる方のほとんどはカーネクストなどの廃車買取業者を利用されるでしょうから、正直なところ上記の方法を知らなくても特別困ることはありません。

なぜなら、全ての業者で該当するかは保証できませんが、少なくともカーネクストに依頼された場合は還付金の手続きを代行してくれる内容なのです。

最悪、還付金の存在を知らなかった人でも、カーネクストに依頼されれば勝手に自分の口座に自動車税の還付金が入金されている事になるのです^^

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

事故魔

人生で何度も車で事故を起こし、不名誉ながら廃車の知識が豊富になってしまった会社員。 おそらく、私の人生でこれ以上事故を起さない(ハズ)ですので、せっかく培った知識を無駄にしないためにこのサイトでシェアしたいと思います。

-還付金
-

Copyright© 事故って廃車にしたった! , 2021 All Rights Reserved.